SINANEN

JA EN

お問合せ

コラム Column

あかりの森プロジェクト 八ッ場ふるさとエコツアー ~ホタル観賞ウィーク~

あかりの森プロジェクト 八ッ場ふるさとエコツアー ~ホタル観賞ウィーク~

シナネンではさらなる持続可能な未来へ向け、クリーンなエネルギーを利用していただくことで森の豊かさを守る「シナネンあかりの森プロジェクト」に取り組んでいます。

あかりの森プロジェクトについてはコチラ

あかりの森プロジェクトでは地方自治体やNPO法人と連携し、豊かな自然を守り、残していくことの大切さを伝え、育む活動に取り組んでいます。

あかりの森プロジェクトが支援させていただいている群馬県「道の駅八ッ場ふるさと館」にて、豊かな森やあかりが灯るホタルの里づくりを行うイベントが開催されました。

エコツアーの主催者である、八ッ場ふるさとエコツアー実行委員会の方々は、歴史ある自然豊かなこの地域の魅力を多くの人に知ってもらい、地域文化を継承していこうという思いでエコツアーを行われています。

当日は弊社社員が、あかりの森プロジェクトのメイン事業として提供している「あかりの森でんき」のTシャツを着用し、ツアー申込の受付や案内を行いました。

  

受付時、ふるさとエコツアーに参加する方全員に手ぬぐいが配布され、ホタルの観賞前に八ッ場ふるさと館に隣接する足湯を楽しむ事ができます。

あかりの森でんきの応援隊長「シナモロール」と弊社のオリジナルキャラクター「ポポネン」も、足湯に興味津々でした!




総勢20名のツアー参加者は、開始時刻の19時30分になると「道の駅 八ッ場ふるさと館」から徒歩10分の場所にあるホタル群生地に移動し、八ッ場ふるさとエコツアー実行委員会の方々よりホタルの生態等についてご説明していただきました。


雨が降るとホタルが観賞できなくなるため心配していましたが、曇っていて風もなくホタルを鑑賞できる条件が揃い、幻想的に舞っている数百匹のホタルを見ることができました。

上部で光っているのがホタルで、青く写っているのが参加者です。
 

八ッ場ふるさとエコツアー実行委員会の方が、ホタルが光っている様子を近くで見せてくださりました。



【ホタルについて】

・5~7月ごろの初夏の夜が見頃

・生暖かく感じ(20度以上)、風のない夜に多く飛び、雨が降っている日はあまり飛ばない

・20時台がピークとなり21時を過ぎると減ってくる

・ホタルの光はプロポーズの合図と言われており、オスは光を発して飛びながら自分の相手を探し、メスは弱い光を発して草や木の葉の上でオスを待っている



今後も八ッ場ふるさとエコツアー実行委員会によるエコツアーが開催されますので、皆さんもご家族・ご友人を連れて、是非参加してみてはいかがでしょうか!


【エコツアースケジュール】

10月11日(日):ダム湖を眺めながら丸岩大橋を渡り、横壁集落の林の中を歩こう

10月24日(日):王城山 紅葉エコツアー

10月31日(日):山里パワースポット 紅葉エコツアー

11月6日(土):吾妻渓谷 紅葉エコツアー



下記申込書より、お申し込みいただけます。

八ッ場ふるさとエコツアー申込書

ご質問ございましたら、シナネン経営管理部 経営管理・広報チームまで!

シナネン経営管理部 経営管理・広報チーム:sinanen-kouhou@sinanengroup.co.jp