SINANEN

JP EN

お問合せ

プレスリリース Press Release

豊田市内の汚水処理施設約260ヶ所へ実質再生可能エネルギー100%の電力を供給開始

~SDGs未来都市の脱炭素化に貢献~

 

エネルギーソリューションを提供するシナネン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安田 貴志、以下 シナネン)は、4月1日(金)より、愛知県の廃棄物処理・総合ビルメンテナンス・上下水道維持管理・施設管理運営会社である、ホーメックス株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:餅原幹也、以下 ホーメックス)と協力し、愛知県豊田市の汚水処理施設、約260ヶ所に実質再生可能エネルギー100%の電力の供給を順次開始したことをお知らせします。

 

 

■豊田市における「2050年CO2排出実質ゼロ」の達成を目指して

シナネンは、法人のお客様向けに実質再生可能エネルギー100%のメニューを含めた、9種類の環境配慮型メニューを展開し、お客様のニーズに応じたプランをご提案しております。環境配慮型メニューは、これまでに1,400件以上の契約実績を有しており、お客様の脱炭素化に向けた取り組みを支援しております。

2050年のCO2排出実質ゼロ(カーボンニュートラル)の実現に向けて、国内においても大手企業を中心に、使用電力を再生可能エネルギー由来の電力100%にシフトする動きが加速しております。このような環境変化の中、「SDGs未来都市」にも選定されている豊田市は、「2050年CO2排出実質ゼロ」を目指しております。その達成に向けて市内の汚水処理施設の包括的民間委託業務を受けているホーメックスと、電力小売事業者であるシナネンが協力し、4月1日よりホーメックスが同市から管理を受託している約260ヶ所の施設に対し、実質再生可能エネルギー100%の電力の供給を順次開始いたしました。

 

■「シナネンあかりの森プロジェクト」への参画で、さらなる脱炭素化への貢献

シナネンでは、持続可能な未来へ向け、クリーンなエネルギーを利用していただくことで森の豊かさを守る「シナネンあかりの森プロジェクト」を展開し、NPO法人や一般社団法人と連携して積極的に自然を育む活動に取り組んでおります。また、二酸化炭素の排出量を減らすだけではなく、環境保全活動に取り組むことでカーボンネガティブを実現します。

ホーメックスはさらなる脱炭素化へ向け、この「シナネンあかりの森プロジェクト」へも参画いたします。毎月の電力使用量に対し、0.01円/kWhのプロジェクト費用を頂戴すると同時に、シナネンも同額を支出すること等で賄う予定です。

 

■年間で約395tの二酸化炭素が削減可能

この取り組みを通し、汚水処理施設の年間電力使用量のうち931,842kWhから生じる二酸化炭素が0となり、従来比で約395tの削減効果が想定されます。これは、一般家庭259軒が1年間で生じる二酸化炭素の排出量に相当します。今後も脱炭素社会の実現に向けて、持続可能な未来の実現へ向けた取り組みを推進していきます。

 

※中部電力ミライズ社の排出係数0.000424 t-CO2/kWhを使用

※一般家庭の年間平均電力使用量は3,600kWhを想定

 

 

シナネン株式会社について  

シナネン株式会社は、シナネンホールディングスグループの法人向けエネルギーサービス企業です。石油製品の販売、再生可能エネルギー投資、電力販売、太陽光発電メンテナンスなど、幅広い事業を展開しています。

 

シナネンの電力販売事業について 

シナネンホールディングスグループは、1927年に固形燃料の製造・販売会社として創業以来、時代の変化に対応してお客様に快適なエネルギー環境を提供しております。シナネンの電力販売事業では、2018年度より再生可能エネルギー由来、省エネルギー由来の「J-クレジット」や、非化石証書を活用し、環境保護を目的とした「環境配慮型CO2排出係数別メニュー」、トラッキング付き非化石証書を活用し、実質再生可能エネルギー100%の「RE100対応メニュー」を提供してまいりました。また、CO2排出係数については、一般財団法人日本品質保証機構(JQA)による第三者検証を受けており、認定証書の提供をしております。さらなる持続可能な未来の実現へ向け、SDGsの目標15「陸の豊かさも守ろう」の達成も目指し、クリーンなエネルギーを利用いただくことで森の豊かさを守る「シナネンあかりの森プロジェクト」を立ち上げ、本プロジェクトを通じて、NPO法人や一般社団法人と連携し、植樹や森林保護活動を行い、豊かな森づくりと地球温暖化防止に取り組んでおります。

 

シナネンあかりの森プロジェクトについて 

シナネンでは持続可能な未来へ向けSDGsの目標15「陸の豊かさも守ろう」の達成を目指し、クリーンなエネルギーを利用していただくことで森の豊かさを守る「シナネンあかりの森プロジェクト」を立ち上げました。また、クリーンエネルギーの推進や森林保護活動により気候変動の融和策・適応策に取り組むことで変動の影響を軽減し、防災機能の高い森林づくりなどを積極的に支援することで災害に対するレジリエンスを高め、SDGsの目標13「気候変動に具体的な対策を」の達成も推進してまいります。

本プロジェクトを通じて、NPO法人や一般社団法人と連携し、植樹や森林保護活動を行い、豊かな森づくりと地球温暖化防止に取り組みます。現在、支援先として「株式会社 道の駅八ッ場ふるさと館(群馬県)」、公益社団法人国土緑化推進機構を通じて「特別非営利活動法人 足尾に緑を育てる会(栃木県)」「一般社団法人 Silva(神奈川県)」等への支援を行っており、今後も支援先を増やしていく予定です。

 

ホーメックス株式会社について 

ホーメックス株式会社は、環境サービスを通じて、お客様に快適な環境と安らぎと活力の提供ができるよう、企業理念「快適環境創造企業」を掲げて事業を展開しています。また、「SDGs(持続可能な社会)」「カーボンニュートラル(温室効果ガスの排出ゼロ)」「サーキュラーエコノミー(循環経済)」といった社会の課題解決に貢献することを目指しています。例えば、それぞれの事業(総合ライフサポート事業、環境事業、PPP/PFI事業、インフラメンテナンス事業、関連事業)において、 “資源のリサイクル”“現場作業の効率化”“テレワーク等による移動抑制”“太陽光発電をはじめとする再生可能エネルギーの活用”“車両や設備の電化”等に取り組み、お客様と協力して“ゴミの減量”“リサイクル率の向上”“環境教育の充実”等に取り組んでいます。

 

【電力事業に関するお問い合わせ先】

シナネン株式会社 環境エネルギー事業本部 電力ソリューション営業部 

ビジネスソリューションチーム 横山

TEL:03-6478-7888 FAX:03-6478-7887  E-mail:denki-madoguchi@sinanengroup.co.jp 

 

 

【報道機関からのお問い合わせ先】

シナネン株式会社 経営管理部 経営管理・広報チーム 平野・山本

TEL:03-6478-7897 FAX:03-6478-7903  E-mail:sinanen-kouhou@sinanengroup.co.jp

 

プレスリリース一覧ページへ